ここはぐ🌟太陽光発電❗kokeey’s blog

時間的・経済的自由をもとめて。日々の事業や投資・子育てをつづっています。

 

応援クリックお願いいたします。

   ↓


人気ブログランキング

こちらも

  ↓

にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村

 

タイナビで探す

太陽光発電に興味をもったわけ

 

どうもコッキーです!



今回は、太陽光発電所を持ちたいと思ったきっかけについてです。


太陽光発電所を所有したいと思い始めたのは、平成25年でした。この時、買い取り単価はまだ36円でした。


子供が産まれて1才0才の年子です。
まだまだ、これからお金がかかるし、給与もそれほど上がってない・・・まだまだ、住宅ローンもあるし将来が不安。。



・・・って奥さんにいつも言われ、




転職しても仕事が順調にいくかも分からないし、家計は月々の赤字をボーナスで何とか補填する感じで、何かしら月々収益が得られものを探していました。

もともとは、不動産賃貸を30代から考えていましたが、なかなか踏み出せていませんでした。




そんななか、テレビではソフトバンクがメガソーラーをやるとか、個人投資家が9000万のソーラー発電所を持つような報道などを目にしていました。


いいなーと思いながら投資できるような、お金もなく寂しい思いをしていました。


その時、ちょうど私コッキーがマンションの理事長をしており、マンション改革を進めていました。
経費削減からコミュニティの活性化、収益事業の検討など、多くの施策を進めて、年間400万の経費削減に成功し、地元業者への切り替え、LED化など進めました。


f:id:kokeey:20190812182841p:plain
そのなかで、収益事業としてマンション屋上に太陽光発電の検討を行いました。


利回り11%、三菱製パネル・置き型架台で33kwで国の国策として、エネルギー自給率の向上や低炭素化、防災性を軸に住民説明会を行いました。





結果・・・・・・・






なんと、景観が悪くなるとか、騙されている、年金と一緒で確実性がないなど、一部の居住者に猛烈な反対に会いました。



すべて、上手く説明したつもりでしたが、説明会の最後に、「余計なことするな!!」と記載したと紙をなげられました・・・




正直ショックでした。



みんなのために寝る時間もほとんどないくらい2年間頑張ったのに。。


その後、総会で通すこともできたのですが、遺恨を残すのが嫌だったため、太陽光発電をあきらめました。


たくさんの改革をしたのですが、これだけは現在も心残りです。

この時思いました。


ひとのお金、責任で事業をやるのは時間の無駄だし自分の責任で自分のために尽くそうと。


これが、気持ちの大きな転機でした。




その後、数ヶ月かけて奥さんを説得したのです。


そのときに、奥さんからは2000万位なら、ダメだった場合、私が返すよと言われました。



そんなことは、させないと自分なりに信頼できる太陽光発電の設置業者探しはじめるのです。


こんな感じでした。


皆様のお役にたてると幸いです。
では。




良かったら、応援クリックお願いいたします。
↓

こちらも
↓
にほんブログ村 環境ブログ 野立て太陽光発電へ
にほんブログ村

 

応援クリックお願いいたします。

   ↓


人気ブログランキング

こちらも

  ↓

にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村