副業と子育てブログ

サラリーマンの副業や投資・子育ての実践。時間的・経済的自由(FIRE)を達成するために、生活が豊かにする活動を公開中

太陽光発電を持つお得(メリット)について

 

 

どうもー、コッキーです!

 

さて先日、

「太陽光発電をしたらどうなるのか?お得かしら?でもわからなことばかりでした」

と頂きました。


f:id:kokeey:20190824141212j:image

 

 

・・・確かに❗

このブログ、太陽光発電を始めたばかりのかた向けに発信してたので、まったく知らないかたへの配慮がないものとなっておりました。

教えていただきありがとうございます😆❗

 

 

太陽光発電って、イメージの良い方も、悪い方もおられるかと思います。

 

それは、河川の堤防の決壊の原因になったり、反射光が家の中に入って眩しかったり、みたいなニュースが流れているからだと思います。

 

しかーし!こんなこと普通はありえません。

 

反射は北向に設置しなければそんな事はあり得ないし、堤防を弱くするような施工って事業者のモラルの問題です。

なので、心配しないでください。

太陽光は、迷惑かかりませんからーー✋

 

さてさて、太陽光発電だけでなく、風力などの再生可能エネルギーの導入促進は、国策として進められているものです。

 

それはなぜか?

当時に日本のエネルギー自給率は、4%程度。

ほぼ海外から輸入したLNGや石油に依存して使用していたためです。

 

このエネルギー自給率を構造改革し、自給率上げてこうじゃないの、というものなんです。 そして、石油を使わないのでCO2の削減にもなります。

つまり・・・良いことなんですよね。

 

そして、太陽光発電。戸建ても産業用も導入する事業者ももちろんメリットあります。

災害時には、非常用電源として使えますし、

年々、設置コストは下がっていることから、始まった頃から、ほぼ利回りは変わらず、表面利回りで10~11%になります。

 

自分で土地から探せば、12~14位は可能でした。

通常賃貸不動産を購入すると、表面利回り5~7%程度で、倍費用対効果が高いです。

 

利回りで言いましたが、お金にすると、太陽光発電の場合、15年ローン、金利2.0%、金額2,000万の物を購入とすると、

年間所得220万、年間のローン代154万、ここから固定資産税やらメンテナンス代を除くと、年間40万の収益が出ることになります。

 

そして、ローンが終わったあとは、プラス154万で、年194万が収益となるわけです。

 

発電した電気は、戸建ては10年間、産業用は20年間固定価格で買い取りしてくれます(戸建ての方が買い取り単価は高いです)。

 

これは、不動産賃貸のように入居者を気にする必要もないし、安定的に20年間収益が得られることになるのです。

 

20年間安定して収益が得られれば、子育てにお金も費やせるし、ローン返済後は大きな金額が毎年振り込まれる事になります。こどもが将来大学へに行ったとしても、支払いに困る事がなくなります。

 

そして20年経過後も、単価は下がるかもしれませんが、電力会社に売電することで充分収益はでますので老後も安心です。

 

イデコ等確定拠出年金もメリットありますが、ずーと良いものだと考えております。

 

いかかでしょうか?

 

太陽光発電のこと、投資の選択の一助になれば、幸いです。

 

では。

 

 

 

〇本当に役立つ9つのおすすめ太陽光発電物件サイト

www.kokeey.work

〇ほったらかし投資の始め方 さあ、太陽光発電を始めよう!!

www.kokeey.work

〇太陽光の無料メンテナンスガイドブックをもらおう-

www.kokeey.work

〇戸建太陽光のススメ -災害に強い家をつくろう-

www.kokeey.work

〇日本政策金融公庫攻略 ~特別金利の適用を受ける方法~

www.kokeey.work  

〇事業所得の確定申告は税理士に任せよう

www.kokeey.work