コッキーの太陽光ブログ

時間的・経済的自由をもとめて。日々の事業や投資・子育てをつづっています。

 

応援クリックお願いいたします。

   ↓


人気ブログランキング

こちらも

  ↓

にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村

 

タイナビで探す

蓄電池販売詐欺に注意!!安心・安全な一括見積りのすすめ

 

どうも、コッキーです!!

 

 

先日、家庭用FITの順次終了へ向けて、蓄電池の記事を書きましたが、どんな時も、不届きものがいるようで、経済産業省などからも蓄電池販売の注意喚起がされています!! 


                         f:id:kokeey:20191114080134j:image

 

 

以下 、エコ発蓄電池メール引用です。

■蓄電池の営業に注意喚起■  ‐エコ発蓄電池メール引用‐

【ご注意ください】
既に住宅用太陽光発電を設置している方は特に注意が必要です!

 

今年2019年の11月に、2009年までに太陽光発電の余剰売電を開始した方の売電期間10年が満了を迎えます。

世間では「卒FIT・2019年問題」と呼ばれていますが、新電力への強引な切り替えや、蓄電池の押し売りなどが増加しており、経済産業省からも注意喚起が行われています。

経済産業省が配布しているリーフから抜粋しますので、ご一読ください。

 

 

といったセールストークにご注意ください!!太陽光で発電した電力の0円での引き取りは、一時的に買手が不在となった場合の例外的なケースです。

【事例1】

「0円買取となるため、蓄電池を付けなければ損をすることになる。」
A.0円買取になることはほぼありません。一時的に余剰電力の書いてが不在(小売電気事業者と無契約での逆潮流)になると0円で引き受けるケースが生じる可能性があります。しかし新たな単価で売電先と契約を結ぶ限り、一般的には0円買取になるケースはないと言います。

【事例2】

「0円買取となるため、当社と売電契約をしなければ損をすることになる。」
A.売電できる事業者は複数あり、自家消費や蓄電の選択肢もあります!買取期間満了後、余剰電力の買取を表明している事業者は複数あり、また電気自動車や蓄電池と組み合わせて自家消費をすることもできますので、特定の1社と売電契約をしなければ必ず損をするということはありません。

【事例3】

「売電より、蓄電池と組み合わせて自家消費する方が絶対に得である。」
A.売電と蓄電・自家消費は一概に比較できるものではありません!余剰電力の売電と蓄電池と組み合わせた自家消費のどちらがお得かは、個々なケースによって異なります。

【事例4】

「現在買取を行う電力会社は買取終了のため、当社と契約しなければ損をする。」
A.現在買取を行っている電力会社が買取を終了するとは限りません!電力会社の契約内容にもよりますので、必ずしも現在買取を行っている電力会社が買取をしないとは言えません。

この様に0円買取になるので〇〇というセールストークで勧誘を受けた場合はご注意ください。

今年卒FITを迎える方、卒FITが間近な方には蓄電池による自家消費・売電の効率化がオススメです!

 

蓄電池は、最近の台風の災害やこれから想定される震災に向けて、いい意味でも悪い意味でも注目されています。

 

 

www.kokeey.work

 

 

 

 

それに加えて、戸建て住宅における太陽光の卒FITの問題がありますから、「急がなきゃ」と焦りを誘って詐欺まがい行為に引っかかりかねないわけですね。

 

 

とはいえ、FIT単価が下がり、そしてFITが終わる今、災害の面・経済的な面においても、これからは蓄電池の導入がますます有効となってきます!!

 

■蓄電池の有効性■  ‐エコ発蓄電池メール引用‐

 グラフ1

 

売電期間10年が経過すると売るよりも買う電気の方が圧倒的に高くなります!

売電<買電

つまり、電気を効率よく貯めて使う自家消費のほうがメリット大きくなります!

 

自家消費 = 光熱費・電気料金の削減

太陽光と蓄電システム

 

皆が、必要だと思うときに、荒稼ぎしようとする詐欺行為には注意が必要です。

 

そんな詐欺に引っかからないためにも、一括見積会社(タイナビ蓄電池)などで審査を受けた業者から見積をとる方が安心です

                

  

 

訪問販売や、よくわからない業者にお願いするのは少しリスクがありますね。。。

 

 

蓄電池についての日経新聞によると、各社2020年春に向けた販売商戦が始まっていて、2020年春から価格低下が見込めそうです。。

 

蓄電池導入の過去記事はこちら↓

www.kokeey.work

 

 

いずれにしても、家の屋根に太陽光が乗っている方は、一度一括見積りをとってみるのをオススメ致します。

2020年春の価格との差がわかりやすいですからね。

 

変な訪問販売や電話アポイントの業者には気をつけましょうね!

では。 

  

良かったら、応援クリックお願いいたします。

   ↓

こちらも

  ↓

にほんブログ村 環境ブログ 野立て太陽光発電へにほんブログ村

 

 安心の蓄電池一括見積もり・タイナビ蓄電池

                            ↓

【タイナビ蓄電池】蓄電池の一括見積り比較!完全無料で最大5社 

 

☀️コッキーも登録している太陽光発電物件サイト

      ↓

《早い者勝ち》太陽光発電物件
土地付き太陽光発電の投資物件検索サイト
ココでしか手に入らない物件多数掲載中!

セミナーで信販の審査を受けて、5,000円分の商品券もらいました❗

 

 

応援クリックお願いいたします。

   ↓


人気ブログランキング

こちらも

  ↓

にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村