コッキーの太陽光ブログ

時間的・経済的自由をもとめて。日々の事業や投資・子育てをつづっています。

 

応援クリックお願いいたします。

   ↓


人気ブログランキング

こちらも

  ↓

にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村

 

タイナビで探す

☀️太陽光発電☀️地域再生エリアマネジメント資金を得る❗

 

どうも、コッキーです!

 



f:id:kokeey:20191204175148j:image

本業で進めている「地域再生事業」

 

太陽光発電所整備 + 駐車場 + 収益事業によるエリアマネジメントの実施、その他の組み合わせで検討を進めています。

 

 

今年度が、産業用太陽光発電のFITの最終申請年となり、現在1226日までの単価14円の設備認定を進めております。

 

 

先日、その案件の「工事負担金のご請求について」が送られてきました。

内容を確認すると・・・

 

〇A案件

 ・契約容量:50VA×9

 ・発電出力:49.5kW

 ・ご請求金額:182,358円 ← まあ、安いですよね

 

〇B案件

 ・契約容量:50VA×7

 ・発電出力:38.5kW

 ・ご請求金額:1,370,551円!? ←たっ・・・高い!!

 

 

うーーーーん。

 

工事費負担金内訳を見ると、本柱以下工事 1,287,371円・受電用計量器工事費99,000円となっています。

 

精算してもらえるとはいえ、周囲に電柱はたくさん建っているのに、なぜ!?

って感じなんですよね・・・

 

 

東電の負担金の概算はテキトーといいますか・・・「いやいや、そらないでしょ」って感じなんです。

土地の背面(裏)にある、一番近い電柱に架かった電線が電圧が足りないのかな・・・

 

 

販社に聞いても、ちょっとよくわからないとのこと。

支払った後の設計協議でルート変更は可能とのことですが・・・

 

前面道路の電線は、近くに学校もあり十分な電線の容量もあるかと思うので、今後の協議で詰めて行きたいと思います。 

災害に備えるなら!

◯ 蓄電池とセットの見積りが増えています!

見積価格・施工品質・アフターフォロー満足度NO.1  

      安心の会社選び!

                                ⏬

太陽光発電一括見積り 公式サイト【タイナビ】

 

  

◯太陽光発電セットで蓄電池を設置すれば安心です!!

      \  補助金   /

          最大60万円 

 ※家庭用蓄電池の補助金申請は11月29日(金)まで!      

 【タイナビ蓄電池】蓄電池の一括見積り比較!完全無料で最大5社 

 

〇設備認定にかかる課題
 
 設備認定あたっては、2点課題があります。
 
①高額な連系負担金を事業主体に支払っていただけるか
②事業主体と地主の賃貸借契約または土地売買契約書が必要
 

上記を12月26日までに解決して、申請しなければなりません。

 

 

とにかく、支払わないと先に進めないわけですが、1~2年も先の連系に向けて、150万もの金額を担保されてしまうのは、事業主体としても痛いですよね。

 

 

事業主体にOKしてもらえるか?これから協議に行ってまいります!! 

支払ってくれるかなーーー?

 

 

支払い期限は12月26日!!

ここまでに支払わないと、受給契約の解約となってしまいます・・・

なんとか支払ってもらわなと・・・ですね。

 

※注 FIT申請は1220日まで 

 

②は、賃貸借契約・売買契約の停止条件付でさっさと進めたいと思います。

  

  

〇ところで「地域再生事業」とは・・・
 

なぜ、「地域再生事業」をするのかという疑問を持つ方もおられるかと思います。

理由を以下に整理します。

 

 

日本全国の一部を除いて、もう既に人口減少が始まっています。

そして、出生率が低下していることから、高齢化が進展し、超高齢化社会に入っています。 

f:id:kokeey:20191129160750p:plain

平成30年10月時点で、高齢化率は28%。

 

もう、3人に1人は65歳以上の時代となってきています。。。

 

そして、高齢化が進むということは、今後一挙に空家・空地が増加することが容易に想定できます。 

災害に備えるなら!

◯ 蓄電池とセットの見積りが増えています!

見積価格・施工品質・アフターフォロー満足度NO.1  

      安心の会社選び!

                                ⏬

太陽光発電一括見積り 公式サイト【タイナビ】

 

  

◯太陽光発電セットで蓄電池を設置すれば安心です!!

      \  補助金   /

          最大60万円 

 ※家庭用蓄電池の補助金申請は11月29日(金)まで! 

 蓄電池一括見積り 公式サイト「タイナビ蓄電池」 

          

 【タイナビ蓄電池】蓄電池の一括見積り比較!完全無料で最大5社 

 

  

そういった発生する空地・空家に利用価値を生み出し、荒れ果てることを食い止めなければなりせん。

 

食い止める事が出来ないと、地域は魅力を失い、地域社会が空洞化して市町村のみならず、自治会なども成り立たなくなり、最終的に消滅してしまう可能性があります。

 

www.nikkei.com

 

 

土地であれば、賑わいの場として、収益の種地として、駐車場用地として、公園などとして利用する。

空家であれば、文化施設として、コワーキングスペースとして、カフェなどとして利用することで、荒れ果てることを防いでいく。

 

様々な取り組みをやっても、地域社会の空洞化が止める事が出来なければ、やはり、町会・自治会や市の住宅地をシュリンクしていく必要性もでてきてしまいます。

 

そうならないためにも、先手を打って、本格的な人口減少の前に地域の魅力を高める地域再生の取り組みを進めている訳です。

 

 

〇「地域再生事業」は成功するのか・・・

 

さて、「地域再生事業」が成功するのか。

これは、地域の頑張りによるところも大きいかと思います。

 

〇いかに、地元と地域再生事業者が連携を図れるか?

〇いかに、すべての主体が自分ごととして当時者意識をもてるか?

〇いかに、事業者として結果がだせるか?

 

いろんな要因があるかと思います。

 

 

最終的には、絶対に成功させるという明確なビジョンが大切なのかもしれません・・・

 

 

そして、全国様々な地域で、地域の特色を活かした地域再生が取り組まれています。

コッキーは、現在進めている取り組みは、実現可能で必ず成功すると思っていますので、心を折られず頑張って行きたいと思います。

 

 

「地域再生事業」が進んだら、また報告させていただきます。

では。

 

 

良かったら、応援クリックお願いいたします。

   ↓

こちらも

  ↓

にほんブログ村 環境ブログ 野立て太陽光発電へにほんブログ村

 

 ☀️コッキーも登録している太陽光発電物件サイト     

     ↓

《早い者勝ち》太陽光発電物件
土地付き太陽光発電の投資物件検索サイト
ココでしか手に入らない物件多数掲載中!

セミナーで信販の審査を受けて、5,000円分の商品券もらいました❗

  

 

応援クリックお願いいたします。

   ↓


人気ブログランキング

こちらも

  ↓

にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村