副業と子育てブログ

サラリーマンの副業や投資・子育ての実践。時間的・経済的自由(FIRE)を達成するために、生活が豊かにする活動を公開中

【 融資相談 】太陽光発電事業の日本政策金融公庫面談を受けて感じたこと

f:id:kokeey:20210217185358j:image

 

こんにちは。コッキー(@fantasista77788)です。

   


金持ち父さんになるためには、キャッシュフローを意識し、とにかく「資産」を増やしていくのみ。

 

資産拡大をスピードアップさせるのが、融資というレバレッジを効かせた投資です。

 

キャッシュフローを最大化させるために、「日本政策金融公庫」を使い倒します。

   

 記事の内容 

  • 日本政策金融公庫ってなに⁉️
  • 融資を受けるなら低金利がいい
  • 公庫面談でのやりとり
  • 公庫面談を終えてふと思ったこと
  • 「太陽光発電事業の日本政策金融公庫面談を受けて感じたこと」まとめ

    

この記事を書く人

f:id:kokeey:20200821112418j:image 

  

副業の収益は1,600万ほどですが、ブログ以外はほったらかしで、現在700万ほどのキャッシュフローを生み出しています。

 

ほったらかし投資の神髄・太陽光発電投資に興味がある方は、まず「基礎知識」として無料ebookのダウンロードがおすすめです。 

 

基礎知識2020ver.ダウンロード 

 

 

〇太陽光発電投資のすべてのテクニックはこちら

   ↓ ↓

【 初心者でもすぐ 】太陽光発電投資で簡単に不労所得を得る完全マニュアル - コッキーの子育て太陽光発電ブログ|副業で資産形成

 

スポンサードリンク

 

日本政策金融公庫ってなに!?

 

日本政策金融公庫とは、株式会社日本政策金融公庫法(以下公庫法)に位置付けられた政府%出資の株式会社です。 

 

目的としては、まさに新型コロナが蔓延する今の時代に合致していて、

「金融秩序の混乱又は大規模な災害、テロリズム若しくは感染症等による被害に対処するために必要な金融を行うほか、当該必要な金融が銀行その他の金融機関により迅速かつ円滑に行われることを可能とし、もって国民生活の向上に寄与することを目的とする株式会社とする」となっています。

 

〇日本政策金融公庫詳細はこちら

   ↓ ↓

www.kokeey.work

 

 

融資を受けるなら低金利がいい

 

太陽光発電事業に取り組むにあたって、金利が低いに越したことは無いですよね。

 

そりゃー誰でも、多くのキャッシュフローは嬉しい筈です。

 

別に・・・

とかきれいごと言ってる場合じゃないんですよ。

 

お金について学んで・・・・・・・

おっと脱線しました(;´・ω・)

 

とにかく日本政策金融公庫の良い所は、金利が安い事。それに加えて、全国対応可能なところが使い勝手が良いです。

 

銀行だと、支店の範囲内など制限があって、住んでいる地域から離れるとなかなか融資を受ける事が難しくなります。

 

そして、公庫の特利を見て頂くとわかるとおり、一定の条件を満たしていく事で、非常に低金利で融資を受ける事ができるのが大きな特徴です。

 

〇令和2年度の特利(参考)

   ↓ ↓

f:id:kokeey:20210217140043p:plain

 

令和2年度の経営力向上計画の特別利率の適用は、特利Cとなります。

 

 

公庫面談でのやりとり

 

まずは簡単なあいさつに始まり、追加資料を手渡します。

 

返済予定表は収益計画等照らし合わせて、実際のキャッシュフローを見られます。

 

それから、所有土地や抵当権設定予定の購入土地などの評価額が調べられました。

あとは、買取り単価や場所、自己資金などが再確認されます。

 

融資の際の体力は、家計を同一で(見られる)見てくれます。

 

また、法人を設立している場合、設立間もない会社よりは、2期決算があった方が信用が上がり、融資に有利になるそうです。

 

もちろん、赤字じゃダメですけど。

 

話の流れで、抵当権と根抵当権の話になりました。

 

これまでは、更に担保設定が出来るようにとすべて根抵当権で行っていたのですが、今回の担当者からは、

 

もう、それ以上借り入れを行わない場合は、公庫の場合、抵当権の方が有利となるよ。

とのこと。

 

だったら、ってことで抵当権での審査をお願いしました。

 

次に金利の話です。

経営力向上計画の特利は、令和2年度は特利C、令和3年度は特利Bとなる事が決まっているそうです。


ただし,年度末でバチッと切られるものでもなく,4月末までは対応可能とのこと。

金利イメージとしては、0.7%⇒0.95%です。

 

現場が終わり、パネル番号・パワコン番号を抵当権設定登記することで、融資が実行されます。

 

先に番号聞いて登記してもらうしかないですね。

 

また、担当者からは、大丈夫だとは思うが、借入依存の事業だと判断されると、融資が出せない事があるとのこと。

 

不動産は0.6掛け・太陽光は0.8掛けで収益性を算出するそうです。

 

融資については、公庫での借り入れが法人等含め、5,000万がボーダーライン。

 

5,000万円を超えてくると、細かい審査があり厳しくなってくるそうです。

もともと、細かく見られている気はするんですけど・・・ね

 

 

公庫面談終了してふと思った事

 

今回の公庫の担当者は、それなりに知識のある人の良いおじいちゃんみたいな人でした。

 

定年間際なのか、もしくは銀行を退職し再任用された人なのかな・・・というイメージです。

 

雰囲気は、公庫の人っぽくなかったので、民間銀行からの再任用なのかもしれません。

 

昨年、法人で融資を受けた際の担当者、女性の切れ者キャラの人よりも、期待できる感じがしました。

結果はどうなるか分かりませんが・・・

 

 

「太陽光発電事業の日本政策金融公庫面談を受けて感じたこと」まとめ

 

せっかく事業を行うなら、様々なハードルをクリアして、日本政策金融公庫の特利をゲットしたいですよね。

 

いや、是非とも皆様にもゲットしていただきたいと思います。

 

金利が低下することで、キャッシュフローが大きく変化しますので、ここは頑張りどころです。

 

FIREもしくは金持ち目指して頑張りましょう!!

 

では。

 

 

 

〇本当に役立つ9つのおすすめ太陽光発電物件サイト

www.kokeey.work

〇ほったらかし投資の始め方 さあ、太陽光発電を始めよう!!

www.kokeey.work

〇太陽光の無料メンテナンスガイドブックをもらおう-

www.kokeey.work

〇戸建太陽光のススメ -災害に強い家をつくろう-

www.kokeey.work

〇日本政策金融公庫攻略 ~特別金利の適用を受ける方法~

www.kokeey.work  

〇事業所得の確定申告は税理士に任せよう

www.kokeey.work